忍者ブログ
16 December

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

24 December

2014年クイズ振り返りと2015年の展望

昨日を持って2014年のクイズ納めとなりました。
この1年の間に参加したオープン大会の振り返りをやってみようと思います。

1月
「Q」 ペーパー落ち
2月
「NEXT GENERATION」 ペーパー27位通過、2ラウンド進出
「STU the tenth」 ペーパー70点でペーパー落ち
3月
「abc the 12th」 ペーパー落ち
5月
「新人クイズ大会」準々決勝には進出できなかったものの、少しは見せ場作れたかな
7月
「Set×Upper」 3ラウンドコース別進出
8月
「STU XII」 ペーパー75点でペーパー落ち
9月
「第14回一橋オープン」 57位でペーパー通過、2ラウンド進出
「DDT3rd」 ペーパー落ち
「UNO3」 コース別勝ち抜け、準々決勝進出
11月
「第7回東日本新人王」 1勝、アタック25分部屋代表となりプレーオフ進出
「中堅王」 ステップラダー落ち
12月
「Person of the year 2014」 52位でペーパー通過、2ラウンド進出
「STU XIII」 ペーパー68点でペーパー落ち

オープン大会に限れば、14大会に参加させていただきました。
今年1年の中ではUNOが1番最終成績がよかったですかね

その他にもサークルではずっとクイズやってたし、最近は毎週土曜日に大企画が入るなど、全員で頑張ってクイズの機会を作ってました。
自分も大企画をやりましたし、参加する方も企画する方もやっぱり楽しいですね。

4月~5月は色々な都合上あまりクイズに触れる時間はありませんでしたが、それでも充実した日を過ごしてました。

まだまだペーパー落ちという言葉が多いですが、結果はすぐには実らず後から花開く、
と信じて頑張ります。学生という意味では4月になるとラストイヤーになるので、結果が出せるよう努力します。

さて、2015年なんですが、何といっても「就活」という大イベントが控えております。
さっさと決まってくれれば良いんですが、そういう訳にいかなさそうです。
「卒論」の方もまだ何も考えてない状態ですし、厳しいですね(笑)

こういった状況を踏まえて、限られた時間の中やっていく方法を考えなければなりません。

1つ悩んでいるのが短文と長文の配分をどのようにするか。
直近にabcが控えているので今からは短文を極めて行きたいと思いますが、長文もしっかりと時間をかけて対策していく他ありません。

abcの過去12大会分の問題をきちんと潰していくところからまた始めたいと思いますが、しっかりと先の展望を考えて、計画的にやっていきたいと思います。

そして、1つ自分の中で大事なことだと思っていることがあるのですが、
自分が目指している業界が、土日など関係なく仕事があるというものです。
もちろん自分が望んでいる職種ですので、これは分かりきったことです。
しかし、もしこの職業に就けて社会人になったら、今のようにオープン大会に参加したりなどはほぼ無理だと考えています。関東で就ければなお良いのですが、九州に戻るということも視野に入っています。なおさらですね。

もちろん、クイズを辞める気はさらさら無いです。問題を提出したりするなどして、関われる機会は少しはあると思っています。

でも、やっぱり学生のうちにどこかで結果を出しておきたいです。
優勝、とまでは行かなくても、「すごかったね」って言ってもらえるような結果を出せるようにもう1年頑張ります。

個人的なことをグチグチと言っているだけの記事になってしまいましたが、
こうやってまとめると何か見えてくるものもあるんじゃないかなと思いました。
また、気持ち入れ替えてやってくぞ!

PR