忍者ブログ
16 December

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

16 November

第7回東日本新人王・早押王②

【早押王1~4セット】
B部屋は0勝→1勝→1勝→2勝部屋となるため、強豪がそろいます。
早押しに強い人たちが集まってくるので、その戦いを見ることも、ものすごく参考になります。
60問×3セット+80問×1セットの合計260問を読みましたが、参考になる押しがたくさんありました。
途中拙いところもありましたが、なんとか読みきることが出来ました。

【新人王アタック25分】
H部屋に入ると、奥山くん、蒔田さんなど強豪がいて、またKQKは松岡と2勝した水野がいて、
(これは大変だな・・・)と思いながら自分の席に着きました。
1勝3敗なのでアドバンテージ無しからのスタート。
昨年は6×して失格してしまったので、今回は×をつけないようにと思っていました。
「up-down」のクイズをやろうと思い、それを25分続けました。

1セット目7○0×。水野が3ポイント上を走っており中々手ごわいなと思ってました。
前の週に行われた浅間の企画で、abc式タイムレースを一緒にやった時にボッコボコにされてしまったので、(良い意味で)嫌なイメージが付いていて、一矢報いようと思って頑張りました。
2セット目10○1×。勘押し勘押しでこんなに正解できるとは思ってませんでした。
ここまで16点、水野に追いついて同率1位。ここまで上手くいった早押しはありませんでした。
3セット目3○1×。誤答して通算3×になってしまったときはどうしようかと思いましたが、
蒔田さんが誤答で5×、水野も誤答で止まったので、本当に分かるやつだけ押そうと思って、めちゃくちゃ慎重になってました。
しかし、水野も誤答の次の問題でミスを取り返してたので、これはヤバいぞと内心すごく焦ってました。
リードした時点で(早く終われ!早く終われ!)と思ってました(笑)
結果的に23○3×で20点、2位水野の18点、3位奥山くんの16点を抜いて1位となりました。やった!!!
H部屋代表になって、プレーオフに進出することが出来ました。嬉しい!!!

【早押王アタック25分】
25分終了時175問読み終わるということを目標に、ただし問読みは早口になってしまわないように心掛けて行いました。結果消費したのは157問でした。
やはり強い人は強かったですね・・・!
山田さん、熊谷さん、日高さん、井本さん、伊沢くんなどがB部屋でのアタック25分でしたが、押しがすごいすごい。さすが早押王だなと思いました。
結果熊谷さんがB部屋代表としてプレーオフに進出されました。おめでとうございます!

パート3へと移ります。
PR