忍者ブログ
24 September

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12 August

【2】日本の湖

【8月12日更新分】

クイズに強くなろうぜ企画第2弾。今回は日本の湖をテーマに挙げます。

まずは日本の湖面積ランキングTOP10(単位:km^2)
1.琵琶湖 滋賀県 669.20
2.霞ヶ浦 茨城県 168.18
3.サロマ湖 北海道 150.29
4.猪苗代湖 福島県 104.80
5.中海 鳥取県・島根県 86.79
6.屈斜路湖 北海道 79.48
7.宍道湖 島根県 79.16
8.支笏湖 北海道 78.76
9.洞爺湖 北海道 70.44
10.浜名湖 静岡県 65.00
以上がTOP10になります。

1位の琵琶湖淡水湖として世界129位の大きさです。
また、面積・貯水量は日本最大です。

次に各地方で最大面積の湖を挙げてみます。
北海道 サロマ湖
東北地方 猪苗代湖
関東地方 霞ヶ浦
中部地方 浜名湖
近畿地方 琵琶湖
中国地方 中海
四国地方 海老ヶ池
九州地方 池田湖

以上になります。

池田湖はちょこちょこクイズに出ますかねぇ。
ちなみに海老ヶ池は徳島県池田湖は鹿児島県にあります。

続いて水深のTOP10を挙げます。
1.田沢湖 423.4 m 秋田県
2.支笏湖 360.1 m 北海道
3.十和田湖 326.8 m 青森県、秋田県
4.池田湖 233.0 m 鹿児島県
5.摩周湖 211.4 m 北海道
6.洞爺湖 180.0 m 北海道
7.中禅寺湖 163.0 m 栃木県
8.倶多楽湖 148.0 m 北海道
9.本栖湖 122.0 m 山梨県
10.屈斜路湖 117.0 m 北海道
以上になります。

1位の田沢湖は面積としては19番目ですが、深さとしては日本一になります。

さて、ここからは他にクイズに出そうな湖を挙げてみることにします。

まずは富士五湖
面積順に山中湖河口湖本栖湖西湖精進湖となります。

次にabc10thではこの富士五湖とのパラレルで使われた三方五湖です。
ラムサール条約指定湿地に登録されてるみたいですね。
面積順に水月湖(すいげつ)三方湖(みかた)久々子湖(くぐし)日向湖(ひるが)菅湖(すが)です。
これ読めない(笑)

次は八郎潟
開拓前の面積は全国で2番目であった秋田県の湖です。
現在は18番目まで後退しています。

続いて摩周湖
日本で最も透明度の高い湖です。
世界で比べてもバイカル湖に次いで2番目に透明度が高いそうです。

次は阿寒湖
天然記念物のマリモが生息することで有名ですね。
ここもラムサール条約登録湿地です。

ここからはちょっとマイナーな湖を。

最初はシュンクシタカラ湖
1970年代に人工衛星によってその存在が確認された湖で、
現在日本国内で最後に発見された湖です。
北海道にあります。

次も北海道の九種湖(くしゅ)
利尻礼文サロベツ国立公園に含まれていて、日本最北端の湖です。
アイヌ語で「山越えする沼」という意味だそうです。

【9月2日更新分】

今回追加するのはウトナイ湖
アイヌ語で「あばら骨の川の沼」という意味だそうです。
1981年に湖周辺の5.10km^2の範囲が、日本野鳥の会によって日本初のバードサンクチュアリに指定されました。
1991年には日本で4番目のラムサール条約登録となりました。

また更新する分があったら逐一追加していきたいと思います。
PR