忍者ブログ
16 December

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08 August

【1】世界の湖

【8月8日更新分】

クイズに強くなろうぜ企画ということで、第1弾として世界の湖をテーマとして挙げてみました。

まずは世界の湖面積ランキングTOP10(単位:km^2)
1. カスピ海 374,000 アジア・ヨーロッパ
2. スペリオル湖 82,400 北アメリカ
3. ビクトリア湖 68,800 アフリカ
4. ヒューロン湖 59,600 北アメリカ
5. ミシガン湖 58,000 北アメリカ
6. タンガニーカ湖 32,000 アフリカ
7. バイカル湖 31,500 アジア
8. グレートベア湖 31,200 北アメリカ
9. マラウイ湖(ニアサ湖) 29,500 アフリカ
10. グレートスレーブ湖 28,600 北アメリカ

1位はカスピ海
アゼルバイジャン、ロシア、カザフスタン、トルクメニスタン、イランに接しています。

2位はスペリオル湖。五大湖の1つで、淡水湖としては世界最大です。

3位はビクトリア湖アフリカ大陸の湖としては1番面積の広い湖です。

次に湖の深さのランキングTOP5
1. バイカル湖 1,741m アジア
2. タンガニーカ湖 1,471m アフリカ
3. カスピ海 1,025m アジア、ヨーロッパ
4. マラウイ湖(ニアサ湖) 706m アフリカ
5. イシククル湖 668m アジア

1位は面積では7位のバイカル湖
「シベリアの真珠」「生物進化の博物館」とも呼ばれることがあるそうです。
また、貯水量世界1位・透明度世界最高・世界で最も古い古代湖という記録も持っています。
1996年に世界遺産に登録されていて、クイズにはもってこいの湖ですね(笑)

2位は面積では6位のタンガニーカ湖
アフリカでは水深1位です。
また、貯水量・古代湖としての古さがバイカル湖に次いで2位となっています。
(貯水量3位はスペリオル湖です)

さて、他にクイズに出そうな湖を挙げてみます。

まずは言わずと知れた五大湖。
面積順に スペリオル湖ヒューロン湖ミシガン湖エリー湖オンタリオ湖
となっています。

続いて死海。イスラエル・ヨルダンに接していて、
湖面の海抜はマイナス418mと地表で最も低い場所にあります。
塩分が世界一高いのは有名ですね。

次はガリヤラ湖。ティベリアス湖とも呼ばれ、イスラエルの北部に位置します。
海抜はマイナス213mと死海につぐ海抜の低さを誇り、淡水湖としては最も低いです。

では逆に標高の高いところにある湖は?という疑問が浮かんできますが、
その定義が曖昧でちゃんとした文献が出てきませんでした。
1000km^2以上の湖ではチチカカ湖が3810mで世界最高所らしいです。

さて、ここからはマイナーな湖を挙げてみようと思います。

まずはエーア湖オーストラリアで最大の湖です。
うーん、クイズにできる情報はこれぐらいですかねぇ^^;

続いてホルニンダール湖。ノルウェーにあります。
ヨーロッパの中では一番深い湖です。

次はラドガ湖。ロシアにあって、ヨーロッパ最大の面積・貯水量を誇ります。

そういえばabc10thにバラトン湖の問題がありましたね。
周辺はボーキサイトの産出で知られ、ハンガリー西部にあり中部ヨーロッパ最大の湖です。
・・・紛らわしすぎる^^;
1つ1つ整理していかなくてはいけないですね・・・。


さて、とりあえず今回はここまで。
長くなりましたが覚えておいて損は無いと思います^^;
また追加分があれば後日追加したいと思います。
PR